斉藤一人さんのまるかん商い☆取扱説明書①【取扱店用】

まるかん まるかん☆商い。それは・・・

コメントありがとうございます

投子

こんにちは
身内が神がかり的な知り合い方をした人がいて、まるかんのスタッフでした。ちょうどそのとき私は図書館で借りた一人さんの本を読んでいたので、ちょっと浮かれ、数回会いました。

私は本は読むけど商品は買うつもりはなかったので、そういう事は初対面で話していて、でもすごく感じがよくて、いい人で、でもなんだか、、、その人から「お金」とか「得する」ことばかり考えてるような感じを受けました。びしばし。
はっきりいってかなりいい稼ぎしていたはず。
でも「自分は払いたくない」「周りに払ってもらって潤いたい」「めんどうはうまくやって周りの人に」っていうオーラがすごく、それが嫌で嫌で、ある日その旨ばっさりと伝え、ぷちっと切りました。

お金に振り回される環境にいる間にだんだん小ずるくなっていくさまが目に浮かんでくるようで、身内のお気に入りをばっさり切りすてた罪悪感が払拭できそうな特集です[笑い]

  • 2012年08月21日 00:06:00

kazumi

投子さん、色々体験談あがりますね♪情報提供ありがとうございます[ありがとう1]
そのをお話を聞くと、その方がそうなっていった経緯、わかる気がします・・・。また記事にしていきますね[ラッキー]

私も、昔お客様をばっさり切り捨てたことがあります(笑)お互いに学びあって それ以上の学びが必要ない、お互いにとってマイナス、と判断できた人のほうが早く切ってあげるべきだと個人的には思います。そう思えるまで時間がかかりましたが、今は切って間違いなかったと思ってます。投子さんも、その人とは離れて良い方向へ行ったと思います^^記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです[ラッキー]

  • 2012年08月21日 08:13:00

コメントはこちらのフォームからお願いします。

登録フォーム
お名前
Mail
URL
絵文字
コメント
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
閲覧制限

PAGE TOP