自己紹介です。

改めて自己紹介させていただきます。どうぞ、皆様宜しくお願いいたします。

 

L/R Group スピリチュアル・カウンセラー Kazumi(椋木和美) 11月1日生まれ

 あることをきっかけに霊感が出たことで、商売をしながら無償のカウンセリングをすることに。数年の無償カウンセリングを経て有料のカウンセリングを開始。

 良き言葉を言ったり、ホ・オポノポノなど癒しの道を歩み実践しましたが、自分自身に起こる出来事に、これらの癒しの方法を行う際に起こる問題(困惑する事)にどう対処すべきかを伝える必要性を感じました。

 自身の体験で、今からは、これまでの癒しの方法だけに頼って自己浄化を求めたり、良い人生を見出すのは難しいと思っております。実際に多くの方が癒しの道から脱落し、癒しの方法を転々とします。そして何故か元よりも負の感情を抱えることにもなっています。私たちが個々の個性ある生き方を見出すためには、誰の生き方も参考にならないかもしれません。
 自分独自の癒しの方法や、幸せな生き方を見つける自分の努力が必要とされているようです。

 私が行うのは、自分と向き合う努力をされている方へのフォローです。【自分を癒す努力】こそ、真の浄化へと繋がる魔術なのです。それは、恐怖を超え、喜びの体験となります。

 癒しの方法は 扱い方を間違えないように使う必要があります。コツさえわかれば、浄化は進むのです。自分に何が起きているかがわからず、自己浄化を止めてしまうこと・・・これはあなたの魂が抱えているブロックです。まずそこを、知るべきなのです。あなたが幸せになることを拒む理由は何なのか?自分は何を恐れているのか??
 
 あなたが個性を認め、あなたの人生を見つけるお手伝いが出来れば、私の喜びです。しかし、私は答えを言いません、私の仕事はあなたの心に抑圧されているものを突付いたり、誰かに答えを出してもらおうとするところを止めていくことです。そして、自分の素晴らしい性質を自分で気付かず、誤解している事をお伝えしていきます。

 まずは、自分が抱えている感情と向き合いましょう。精神世界の教科書を見て、自分を抑え込んだままでは、本当の自分とは出逢えません。
問題山積の自分と向き合い、長年抑え込んだ感情を吐き出しましょう。私は そこから、あなたの素晴らしい生き方を見つけます。

 自分と向き合うことを選択し、その作業を手伝って欲しいと言われる時は、どうぞ、私をお呼びください。

 

椋木和美

コメントありがとうございます

鈴木千恵

よろしくお願いします
11月1日生まれ 1月11日に始動
なんだかすごい!![拍手]

私がkazumiさんに思うのは・・・
自分の能力・時間を使って、誰かに必要なことをさせていただいた事に対する報酬をいただくことに、罪悪感はいらないんじゃないでしょうか?というのが浮かびます

いただきますって もらってしまいましょう[笑い]

うまい言葉が見つからずすいません [苦笑い]

  • 2013年01月17日 19:22:07

Kazumi

touko8000000さま、ありがとうございます。こちらこそ、宜しくお願いいたします[ラッキー]メッセージ、しかと受け取りました[拍手] [ありがとう2]

  • 2013年01月18日 21:01:46

amakanata

新しい年の決意が伝わってきました。元気が出ます。
私も始動しますよ!

  • 2013年01月21日 23:25:07

Kazumi

amakanataさま、わたくしの決意を聞いて、感じて下さり、ありがとうございます。こちらこそ、いつもアマカナタブログに触発されています[ラッキー] amakanata始動!!迫力ありますね[拍手][拍手]

  • 2013年01月22日 21:58:53

権限がありません

このコメントを閲覧する権限がありません。

  • 2014年11月17日 12:19:40

松下弘恵

大丈夫だと言ってほしい。つらいです。

  • Mail
  • 2014年11月17日 19:20:44

Kazumi

松下弘恵さま、コメントありがとうございます。

忙しくしておりコメントをチェックできなかったのにも意味がありそうですね。その想いを乗り越えてください、大丈夫ですとは簡単には言えませんが、あなたがそこから逃げずに帰るということが、全てだと思います。

きっと、今から真に自分を知り、自分の生き方を修正する時が来るのだと思います。見つめるのは、いつも自分であり、親ではありません。背負ったものは、乗り越えるもの、のようです。ともに頑張りましょう。きっとその力があります。思ったよりもこれまでとは違う自分が見えてくるはずです。自分を感じてあげてください。

そして、何か苦しいことがあれば、必ず一人で抱え込まず、身近な人や機関に頼ってください。

  • 2014年12月07日 19:31:46

権限がありません

このコメントを閲覧する権限がありません。

  • 2015年10月27日 19:00:14

権限がありません

このコメントを閲覧する権限がありません。

  • 2016年07月14日 23:14:49

権限がありません

このコメントを閲覧する権限がありません。

  • 2016年12月19日 01:33:52

コメントはこちらのフォームからお願いします。

登録フォーム
お名前
Mail
URL
絵文字
コメント
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
閲覧制限

PAGE TOP