2019年はどんな年?~わたしたちの「令和」を創るスピリチュアルな実践編~

新しい年度のはじまり。新しい年号も決まり、新しい流れは現実でも感じ取れますが、スピリチュアル的に世の中をみても新しい流れはそこかしこにみえてみます。それは、過去と繋がる現在よりも、未来と繋がる現在を感じ取ったときに、より強く、より大きな流れとして感じ取れるのです。
 
つまり、今のわたし、今のあなたは、過去の経験を意識した自分から新しい自分の流れをスピリチュアルに感じ取るよりも、未来の体験を意識した自分から新しい自分の流れをスピリチュアルに感じ取った方が、俄然、覚醒に繋がるエネルギーに満ち満ちてくるのです。
 
そのように自分を感じ取ってみてください。
 
あなたが昨年から持ちこした苦悩、新年早々の災難、これから待ち受ける戸惑い、それらを生じさせる全てのものがあなたを支配するなどということは出来ないのです。あなたがそれらに人生を奪われることなど、起こり得ないのです。
 
豊かになるもの、貧しくなるもの
歓喜するもの、苦悩するもの
人と繋がるもの 孤独になるもの
 
それぞれの価値観によって、二極化は広がります。
 
しかし、あなたが気付くことさえ出来れば、それらは単に、自分という魂の価値観を一旦表面化させるためのものなのです。
 
あなたはそれにより、自分が持っていた真の価値観に気付くでしょう。
そして、生き方をきめるでしょう。
 
二極化が問題なのではありません、それによってあなたが自分の価値観を確認できるかが重要であり、確認できた新しい価値観を選択できるのかが重要であり、それに沿った自分が求める生き方を選択できるかが重要であり、最も重要なことは、気づいた道に少しでもはやく軌道修正できるのかということだけです。
 
この流れの中では、あなたが周りから見てどうみられているのかなど、とるに足らない下らないことなのです。もちろん、そんなことにはあなたはとうに気付いているでしょう。
 
あなたの表面意識は、まだ、いまの自分がどうであるかにこだわってしまう領域にいるかもしれませんが、あなたがいま、どうであるか、それは問題ではないのです。
 
過去に起きたこと、いま起きていること、そのこと自体は、問題ではありません。
起きたことには、あなたという人がどういう人であるかを知る鍵があるのですから。
 
あなたが、起きたことから自分の価値観や生き方を見つけられ、目の前にある状況や問題をどう乗り越えるのかを考えれば、それはすべてが正解になるのです。
 
それを踏まえたうえで、2019年の内なる実践について解説させていただきます。
 
あなたが、まず、いまの自分に漠然と憂い続けるという作業を止める。そうしながら、「これはスピリチュアルな作業」だと意識しながら実践すること(以下の①~④)です。あなたがこれらの内なる作業をあきらめることなく実践すれば、必ず成果があります。言っていることは簡単なので「ああそれだけ?」と感じますが、それをスピリチュアルな作業として実践し続けるってことは、そんなにカンタンではございませんのよ。けれども、常々「あたしって案外できるのよっ!」と内心豪語しているあなたには、スピリチュアルな大変革を促す、とっておきの方法となりますので、タダで聞けるなんて!大変お得でございます。 では、恩着せがましくお伝えしてまいりましょう。
  
1⃣ 人生の方向性を昨年中に見極めたことを自覚し続ける。
 
何が正しいか、何が好きか、どんな生き方の人が好きか、どのような人生を歩みたいか。それは、もう感じ取っています。
それが何かをまだ見極めていないと必死になって確認しようとすると、それを感じ取れない自分に「やっぱりわたしは何も出来ない、決められない」と撃沈しますので、確認はほどほどにしましょう。今年においてはいつもの謙虚さや自信のなさは、単なる逃げか甘えです。見極めたんだ!と思ってください。意識の中で、方向性を必死で探すのではなく、意識の中で、それが何かと感じなくていなくても、「見極めてる!」と自覚することにエネルギーを注いでください。
 
そして、すでに見極めたその価値観でよしとすること。目覚めていない表面意識を、潜在意識へ、つまり魂の決意へ近づける作業なのです。この見極め合ってる??などと、意識レベルの低く、既成概念にまだ囚われている表面意識が確認してやろうなど、ゆめゆめ思わないでくださいよ!
 
そして、その価値観とはですね、ほとんどの人が、【初心】にかえること、となります。
 
いいですか~、いま、とても重要なヒントをお渡ししていますよ~。(※決しておちょくってはおりません。)
 
この作業がすすめば、あなたは、昔から、その生き方を良しとしていた自分を想い出します。
 
あなたはこれまで、道をあえて見誤り、劣等感を拭おうと、自分とは価値観が違う生き方の人たちに合わせて自分らしさを変えたために、その価値観から一旦離れていたはずです。
 
しかし、結局、憧れて目指していた世界には自分の求める喜びや豊かさはないと気付き、あなたは元の価値観に戻ったのです。
 
自分自身が最初から楽だし良いと思っていた生き方に自信がなかったあなたが、自分が直感で求めていた歓びの生き方が自分にとって最高に素敵だと気付いたのが、いま、なのです。
 
2⃣ 1⃣を自覚しながら、何かしなくてはならないという焦りや努力を、一旦すべて止める。これがすごく重要です。ここポイント。2019年の仕上がり方が全く違ってきます!
 
3⃣ 機が熟せばあらゆる条件が整い始め、とくにスピリチュアルな役割にたどり着いた気がするあなたは、大いなる仕事、大いなる在り方を自覚し始めます。
 
注意してほしいのは、自分が最初から歩んでいた生き方が最高に素敵なのだと気付いたあなたは、いますでに、大いなる在り方で、大いなる仕事をしています。悠然と構えて、ゆったりと日常を過ごしましょう。お気楽に、能天気に、そして時折、思慮深く。それがあなたの道を創る作業となります。それを信じてください。信じられないものを信じられるのがあなたの才能、信じられなくても、意地でも信じられる領域に意識をもってゆくのが、あなたの才能なのですから。それがあなたの、ないものを創り上げる錬金術テクニックですよ。
 
4⃣ スピリチュアルな歩みを求めると決意した魂は、一人ももらさず、完全なるスピリチュアルな仕事を始めます。
 
それを、あなたがままならないと感じてきた現実に、どう反映させるのか。それがあなたが常に意識すべき作業です。しかし、決して、今すぐに(完成度の高い)仕事をしようとはしないでください。それは無茶ですからね。傲慢さですからね。そこに意識を持って行きすぎると、必ず撃沈し、劣等感を持った挙句に怒りはじめ、周りを蔑んだり、えらいところに落ち込みますからね!焦ること、満たされないこと、自信を失うこと。その想いが、あなたのスピリチュアルな、完璧で神聖なる光としての存在価値を自ら貶めるからです。
 
 
不安で不安定と感じるならば繋がる仲間を感じてください。さあ、ご一緒に、いまここにたどり着いた奇跡を感じ、至福感に満たされましょう。
 
この瞬間に(あなたがこれを読み、至福感をイメージした時に)、わたしたちの住む世界は繋がって拡大してゆきます。
 
目を閉じてみてください… 
 
そうです、たったいまあなたが感じた、内側の広がり、温かさ、それが魂の根源(ソース)であり、わたしたちがひとつであるという体感感覚です。
 
新しい私たちの住む世界を創造するのは、あなたのスピリチュアルな力です。
 
わたしたちは今から、自分たちの居場所、活躍する場所を、力を合わせて創造してゆきます。
 
いまここに”ない”と感じていても、これからそれを”ある”に変えてゆけると知ってください。
 
 
以上のスピリチュアルな領域での実践をこころみながら、現実の焦りから解放されましょう。
 
何故なら、すでに方向性はあなたの中で決定してしまっているからです。
 
今から方向転換するような行動を起こす必要はありません。
 
それを、いま、腹に落としこんでください。
 
さあ、2019年という、あなたの新しいゲームの始まりです!
 
「令和」のはじまりに向け、準備してくださいね!
 
 
おまけ
新しい流れは、もちろん、わたしの中でも激しくうごめいています。10年近くあたためてきた想いを表に出しはじめる。そのときがきていて、スピリチュアルな準備(ウォークインとしての高次の存在との対話)に忙しいのです。新しい動きの準備のために、無駄なものをそぎ落としてゆく、とりわけ春分の日以降の身体の浄化は激しいのです…。同じような”症状”の方も多いと思います。ゆっくりと身体を整えてあげましょう。それと同時に内なる世界との対話も行うとよろしいですよ。
 
 
和美
 
 
 

コメントありがとうございます

  • コメントはまだありません。

コメントはこちらのフォームからお願いします。

登録フォーム
お名前
Mail
URL
絵文字
コメント
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
閲覧制限

PAGE TOP