2019年はどんな年?~意識で体験を広げ深める【遊び】。~

メッセージをおろすときは自動書記のように猛スピードでキーボードを打つのですが、2019年を感じているとところ構わず次々とメッセージが…食事中、入浴中、寝る前。慌ててPCかスマホかメモ帳に書き記していました。つまり、まとめるのが大変という言い訳でございます。しかも、あちこちに話が飛ぶもので…。
 
さて、2019年のキーワード、あなたが感じるものは何でしたか?
 
 
 
2019年は、世の中全体においても、個人においても、【遊ぶ】という文字が浮かんでいます。
 
では、解説してゆきましょう。
これは、あなたの目覚めがすでに起きている、これから必ず迎える、という前提での呼びかけです。これを意識にとどめて読み進めてくださいね。
 
体験とは意識において行うものと理解し始めると、意識を自由に動かすことによって現実は大きく変えることが出来ます。
 
【遊ぶ】と聞けば、お気楽に楽しめるようなイメージです。しかし、2019年が遊びをイメージした年ということではありません。それは、あなたなら、世の中を見ても、自分自身に起きていることを見ても、良く分かっていらっしゃることだと思います。
 
個がいつまでたっても魂の本質に還ろうと動かなければ、これまで少しずつ感じてきた違和感は誤魔化せなくなり膨らんでゆきます。それは自分を攻撃するエネルギーになったり、他を攻撃するエネルギーに転換されるでしょう。
 
これは一見マイナスに感じられる攻撃ですが、この攻撃が生じるからこそ、あらゆる意味で、抱えている違和感に耐え切れなくなります。その膨らみによって、ソースと繋がるための準備はなされ、わたしたちはスピリチュアルな変容を必ず起こすよう仕組まれています。あなたがその変容を感じなくても、あなたはソースとの繋がりを深めてゆくのです。
 
あなたの目には、世の中全体が正されるための変革を、早急に求められていると見えるはずです。
 
そして、世の中に起きることは、わたしたちを本質に戻すための、スピリチュアルな作業にとりかかることを示してきます。
 
世の中に起きていること、自分の周りにからんでいること、それらの苦境や苦難や淀みに立ち向かうためのあなたの反応の示し方や行動は、あなたを本質に戻す重要なヒントがあり、あなたを本質に戻すための必須の条件なのです。
 
もう少し、具体的に解説しましょう。
 
いま、世の中や、個々に苦境を与えられているのは、それは本来の姿から遠のいてしまっているからなのです。
 
宇宙の法則として、世の中は本来の姿へ戻されようとしますし、わたしたちもまた、本来の姿へ還ろうとするのです。
 
元の姿に戻る、元の在り方に戻る、その変容の前準備が、苦境であり、苦難であり、問題であり、大荒れになるということです。
 
世の中に対して”歪み”を感じ、”炙り出され””誤魔化せなくなり””修正させられている”と感じるように、あなた自身もまた、今までの在り方に限界が来ていることを悟り、あなたの中にあった”歪み”は修正を求めてきたのです。
 
それは、わたしたちが本来の姿に戻るチャンスです。
 
自分自身に歪みがないとしても、そのような想いに導かれる魂は、他の歪みの影響を吸収してあげながら、彼らを手助けするでしょう。
 
それは、あなたというスピリチュアルな魂の役目であり、義務であり、任務であり、得意分野であり、生きがいであり、、そう、そういう概念の【遊び】なのです。
 
はい、ここでやっとキーワードの【遊び】が出てきましたね。
 
現実的に苦悩だと感じる体験に対して、あなたという魂が意識で【遊んで】しまえば、あなたという魂は苦悩のなかでこそ、自由意志とゆとりを生み、跳ねるように光るでしょう。
 
あなたに例え苦難がなくても、現実的に豊かである体験に対しても意識で【遊んで】しまえば、あなたは豊かさの体験の中で、これまでに味わったことのない感謝と”肝心なことを体験し忘れている”重責さえ感じ取るでしょう。
 
こうして、苦難を抱えていても苦難を抱えていなくても、スピリチュアルなあなたは、どちらからでも【分け与えたい】という意識へとすっ飛ばされます。
 
苦悩を分け与えるのではありません。苦悩を体験することによって痛みをわけ、そこで得た智恵をわけ、学びをわけ合います。
 
豊かさを体験することによって、あなたは、それが自分だけのものではないと気付かされます。あなたはその豊かさをどのような形で分け与えるかを考えることに、さらなる豊かさ、意識の変革というギフトをいただいたことに気付かされます。
 
その豊かさは、これまでのあなたが【これだけ与えられたらやっと人に分け与えられる】と考えるほどに大きくないかもしれません。
 
それは、莫大な、有り余るほどのお金を手にしたことによってはじめて体験させてもらえるものではなく、ちょっとおすそ分けをしてもらった豊かさの体験によっても、同じくらいの歓喜や気付きを与えられるのです。意識の中でだったらね。
 
それは、ひとえに、あなたが意識をどう働かせるかによります。
 
そうです。あなたの得意な、想像(創造)力です。
 
さて、わたくし言いました。ここにいる人は一律同じ状況に立っていると。
 
このような意識による【遊び】の体験が出来るかどうかは、意識レベルが高いか低いか、霊的な力があるかないかは一切関係ないのです。
 
ここでは、意識レベルが高いも低いも、役には立ちません、関係がありません。
 
わたしは意識レベル高いだろうという、そんなプライドはクソでしかありません(失敬)。
 
そして、それは、リアルに体験しなくても良いのです。
 
あなたの完全に移行した意識で【遊んで】くだされば。
 
あなたが生きると決めた道に軌道修正させた意識は、どちらの体験をも想像することで完全にそれを体験したような感覚を得ることが出来ます。
 
つまり、それは、あなたがひとり、自分の中で苦悩と豊かさを想像し体験すること。
 
そして、それは、あなたが誰かの苦悩を自分のものとし共感したり、誰かの豊かさを見て自分の体験とする方法があります。
 
またそれは、あなたが体験した苦悩を誰かに見せ教えることでもあり、あなたが得た豊かさを繋がる誰かに見せ体験させることでもあるのです。
 
わたしたちは、わたしたちが所有するものを、すべて共有できる地点にいます。
 
2019年は、その意識のはじまりです。
 
そして、ここにいるあなたは、その意識の次元に必ず移行できるのです。
 
あなたとは、そういう魂だからです。
 
(続きます) 
 
 
椋木和美
 

コメントありがとうございます

  • コメントはまだありません。

コメントはこちらのフォームからお願いします。

登録フォーム
お名前
Mail
URL
絵文字
コメント
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
閲覧制限

PAGE TOP