直感と感情は、大切なアンテナ。感じた自分を信じよう!

先日、仕事中に入ったメールをおもむろに読み、わたし、爆笑してしまいました。

ブログを読んで下さってメールをくれたのは、”コメント欄に投稿する勇気がない私” だとおっしゃる Rちゃんママ

『わかるわぁぁ~』って頷いて笑う人が、ここにはたくさん来てくれそうですし、わたし一人で読むにはもったいないので、みんなで共有させていただきます。

 なかなか記事が書けないわたしに、記事のご提供をありがとうございます!

 

きょう和美さんのブログ記事を読んで、

私が思っていたことをどうしても伝えたくなったのでメールしました。

ご存知かと思いますが、私は以前、小林正観氏にどっぷりハマっていました。

初めて本を読んだ時に感動し、この人は素晴らしい人だ!と崇拝めいた感覚で

彼の本はすべて買い揃え、近くで講演会があると知れば、こんなすごい人と会えるなんて! !という思いで、できる限り参加していた。


でも、講演会に参加するたびに、どうにも拭えない違和感がつのっていった。

それは…。

笑いにうるさい私(笑)は、彼が連発するダジャレに対して、どうしても笑うことが出来なかった。


昔から、ダジャレが苦手で

すごい、とか、うまい。とかは思うけども、どうやったらそこで腹を抱えて笑えるのかが疑問だったわたし。



面白くなくても笑うのが上級者。

などと言われ、無理やり笑おうとするのだけど

終わった後、不完全燃焼したような、心から楽しかったという気持ちにはなれないでいた。


講演会に行ってみたい。という友達に、ぜひ一緒に行こう!と誘えなかったのは、この感覚があったから。


えっその部分?

って言われそうだけど、私にとってはすごい違和感で、なんか違うと思いながらも、この人は凄い人だから!

という思いから、自分の奥に芽生えた気持ちに蓋をして、懲りずに講演会に参加していました。


でも、和美さんのブログで、彼の本性を知り、やっと脱げ出せることが出来ました。


少し前から、本の内容は同じことばかり。

講演会に行っても、ダジャレ地獄でいい話は聞けないし、少し距離を置こうかな。と思っていた矢先でした。


そして気付いたのは

素晴らしい本を書く人は、人格も素晴らしい。とは言えないってこと。

ひとりさんもそうだけど。


ある意味、素晴らしい本って誰でも書けますもんね。


100%信用して、この人がいうことは全て正しいから、それを実践していれば間違いないって思い込んでしまうのが、どれだけ危険かということを実感しました。

こういう人が、教祖様を作ってしまうんですね。



気づかせてもらえて本当に良かった。

まるかんのパーティなども、私は和美さんと全く同じタイプなので

絶対無理~って思いました。


自分に無理するのはやっぱ違いますよね。



誰かに依存することなく、自分を信じて生きていく。

これからはこのスタンスで行こうと思っています。




メールにて失礼しました。

 

 

わたし、正観氏の講演会で、無理して笑っていた一人ですね。このダジャレを全く受け付けられなくて、会場から出ていかれる方や、その後”本だけにします…”と言われる方も多かったのを思い出しました。

ま、正観氏は、そう言う方が会場から出ていかれたら、『さて、聞く必要のない方が出ていかれたので、ここから話すことは特別です』なんてことを言ったりしていました。まぁ、あの性格なら言いそうでしょ?言う口持ってらっしゃいましたからね。

どんなに、夢中になってても、女って冷静さが付きまとうのかしらん?

まるかんや一人さんに夢中になっている人たちも、意外と冷静に相手をみてるでしょ。

何だか最近自分の気持ちに変化があるかしら?と感じつつ、”好き好き”って相手に言っちゃったから、何だか今さら”もう好きではないみたい…”とは、言出だせないわ。そんな心優しい人たちが、まるかんには残っているのかしら? 

騙し騙され、相想い?? お幸せに~。

 

 

 

 

コメントありがとうございます

太郎

まさに、その通り!!

  • Mail
  • 2013年12月27日 02:11:09

Kazumi

太郎さま
コメント、ありがとうございます!

  • 2013年12月27日 22:42:23

投子

なんだかむずむず

やり場のない想い 消化できない居心地の悪さ
苛立ち
でもその根本の自分の弱さと向き合う恐れと
そんな自分を知られる事への恐れ
そんなぐるぐるを持った方がたくさんいて メラメラ燃えてそう
kazumiさんのようになりたくてもなれない
そんなモヤモヤが行き場を求めて寄ってくる感じがします苦笑

でも kazumiさんの投げかけで大きな学びを得て自由になっていける人もいて
それが読んでて嬉しい(^O^)

同じように孤独を恐れず前向いて歩いてる仲間がいるんだって
不思議なちからを感じる
それで自分も少し軽くなるような気もするし
投げかけと フィードバックが
ありがたいです〜!

  • 2013年12月28日 17:43:04

太郎

いつも楽しく拝見しております♪

一人さんの、金ペンダント(特大) どのように処分
をすれば 良いのでしょう?サプリメントを沢山購入してもらいました…波動が良くなると、数十万もサプリメントを買うとは情けないやらお金の大切さを痛感した出来事でした。

  • Mail
  • 2014年01月12日 02:34:46

ぬねてす

ヤフオクで売っちゃうのが一番!

  • 2014年01月13日 23:43:45

太郎

(笑)そうですね♪

  • Mail
  • 2014年01月14日 02:19:54

Kazumi

投子さま

自分の弱さと向き合うのが怖いって、つまり、強くてふてぶてしい自分に気が付きたくない!ってことでもありそう。

そうよね、知りたくないのも分かります…だって、投子さまも、ここに集まる方も、そりゃぁ、”つわものども”だからぁ。

  • 2014年01月16日 21:38:17

コメントはこちらのフォームからお願いします。

登録フォーム
お名前
Mail
URL
絵文字
コメント
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
閲覧制限

PAGE TOP