魂がうずく。新しい一歩。

いつも、ありがとうございます。

今日はここで、自分の中にたまった想いについて、これからしたいことについて、綴ってゆきたいと思います。どうぞお付き合いくださいませ。

ボランティアの活動を含めると、霊的なお仕事をさせていただくようになって、早いもので今年で10年が経ちました。必要としてくださる方々がいてこそで、本当に、お蔭さまです。

この区切りに、長いあいだ私の中であたためていた企画(わたしなりの野望!)を、ようやく実行に移そうかと思っております。

それは何かと申しますと、【霊的な浄化・覚醒エネルギーを多くの人に渡す】こと。

うずいてうずいて、仕方がないのです。霊的なエネルギーを自分の中に降ろし渡すことを、カウセリング中に、セミナー中に、メッセージを渡す際に流していても、まだ足りないのです。

そのうずきを、いままでは、やりすぎてしまっているからと思っていたのです。

けれども、どうやら、足りないのです。

わたしは、霊的なエネルギーを、流したいのです。もっとたくさんの人たちに。

 

目的は大きく分けて二つです。

一つ目は、自分の力で立ち上がることができないほど、魂が弱り、委縮してしまった方へ浄化のエネルギーを渡すこと。これは主に、社会的な問題を抱えた方やご病気の方たちを対象として、霊的な視点でその問題を解消し、現実的に少しでも手助けすることを目的としています。

二つ目は、自身の霊的な役割を想い出し、スピリチュアルな仕事をしている(したい)人たちへの覚醒を目的とし、霊的にバランスの悪いところをエネルギー調整をすることです。これは後継者を育てること、それをしながらわたし自身の霊的なバランスも整えてゆくことを含めています。霊的な仕事をする構えを伝えフォローし、魂の癖を調整して、問題を抱えた人たちを霊的に、なおかつ現実的に助ける人を増やすことを目的としています。

この活動を、どのような形で起こしてゆくかは、またご案内したいと思います。

魂が弱っている方、

弱ったふりしている方!

集合!!

 

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

椋木和美

 

 

 

 

コメントありがとうございます

  • コメントはまだありません。

コメントはこちらのフォームからお願いします。

登録フォーム
お名前
Mail
URL
絵文字
コメント
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
閲覧制限

PAGE TOP