マーフィーつながり★nalelu nareru ナレル

~自分の力を発揮させる不思議な魔法~

 まるかん取扱店時代から、”パニウツ”だの”ナレル”だの検索して見つけ、時々見ていたブログがありました。まるかん以外の情報も面白くてその後も見続けていくブログは絞られました。それは、”一人さん!感謝していまーす!”で似たり寄ったりのまるかん取扱店ブログではなく、もっと個性的なブログです。

 その一つが、以前もご紹介した【30代の女】のエルさん。彼女の独特の世界は、つい覗き見をせずにはおられない。彼女の愚痴と言われる吐出しには、私は全く不快になりません。それより、まるかんや正観氏に毒されて、嘘っぱちの天国言葉を言うだけの私たちより!本当に信用が出来るわって思えたのです。そのエルさんが、こちらに初めてコメント下さった時に、URLをクリックして一人絶叫・・・繋がった~!!って。

 その現象が、またもや起きていました。まるかんのお弟子さん人気投票のコメントに、何やら見覚えのある・・・独特な話し方・・・わくわくしながらURLをクリックすると、やっぱり(笑)!!きたきたきた^^!!私が毎日覗き見するブログの主さん。その名も【nalelu女医 さん】。ブログ名は”nalelu nareru ナレル ”or”韓国子女のつぶやき”or”読みながら巨富を得る”・・・などなど。このお方、なかなか得体の知れぬオーラを発しているのですが♪読んでいくと中毒性のある文なもので、覗き見せずにはおられません。私とは違い、毎日サックサク更新されいて(本当にこういうお方にはただただ感服いたします)楽しめます。そんな彼女が私のブログを読んでくれているというのですから、驚きました。2012年10月09日 "kazumi side 斎藤一人とまるかん" という記事で私のブログをご紹介くださっています。ありがとうございます。

 さて、 nalelu女医 さん、何繋がり?って、、まるかん繋がりでもあるんだけれど、こちらのブログによく出てくる”マーフィー”にとても懐かしさを覚えるのです。ここにいらしてくださるお方も、きっと読まれている方が多いのでないでしょうか?

  私は過去一度、島根県から他県に出たことがあるのですが、その際に、ひきこもり時代から集めていた本を大量に断捨離しました。人のお宅へお邪魔して、いやらしい私が楽しみなのが、本棚です。その方の意外な一面がそこから感じ取られたりもして、とっても楽しいのです。逆に私の本棚を間近で見られたら・・・病みっぷりが垣間見られるどころか、見てはいけないものを見てしまったと相手に思わすのではないかと言うくらいに、大変偏っていました。

 ○○神経症、○○恐怖症、心理学関係、哲学関係・・・、看護学生時代に精神疾患の勉強していたとき、私は確信したのです。【やっぱり、私は、精神的に病んでいるのだ】と。そこから、この手の本を読み漁り、私の確信は徐々に不安よりも安堵の気持ちへと変わっていきます。【だから・・・、だから私は、今までこんなに生きるのが苦しかったのだ】と。そして、その後、私がひきこもった際に、ある夢を抱きます。【同じ苦しみを持つ人の力になりたい】。そこで、また本を読み漁ることになるのです。しかし、その過程で気付きます。【病んでる私が、病んでる人の力になれるはずないよね】って。

 そんな私ですが、やはり今の私を匂わせる類の本が他にありました。私は18歳くらいから、自分の潜在能力を引き出す本にどっぷりはまっていたのです。その中でも、このマーフィーの本たちは、夢も希望も、可能性も、そんでもって能力もない私を・・・わくわくさせたのです。
 この本を読んでいれば、常に楽しくワクワクするのです。寝る前にこの本を読めば、劣等感の塊の私が幸せな気持ちで寝れたのです。でも、その時は不思議だったんです。人前でろくに喋れず、頭も悪く、太っていて運動神経も悪い。人が出来る事の半分も出来ず、何の特徴もないわたし。そんな私が、何でこんな本を読みたがるのだろうか?って。社長になりたいわけでもなし・・・こんな私がこんな本を読んでいる図は恥ずかしいと思い、人には見られないようにしていました。そうは思っても、読むのは止まらない。

 

 当時の私のマーフィー本の使い方は、まるかんでいう”天国言葉”と同じ。

 ”今の辛さを誤魔化せる”
 ”能力の無い自分を忘れられる”

これなのです。もちろん、こういう本を読んでいるだけで(天国言葉を言っているだけで)何かが大きく変わるわけではないのですが、まずは心の奥にあるブロックを取り、そこで変化することもあります。効果のある人は、このブロックが少ない人でしょうね。

 自分の力を信じたいけれど、ちっともそれをが出来ない。行動に移せない。そんな私がブロックを取れたと感じた 大きな第一歩は・・・、 本を読むだけ(天国言葉を言っているだけ)ではダメと、気付くことです(笑)。 長かった~、これに気付くまでが余りにも、長かった。

 
 ありがとう連呼、天国言葉、大宇宙エネルギー療法、ホ・オポノポノ・・・、どんな方法もそれだけをして、夢のようなことが起きるなんて、ないのです。 けれど、何も起きないわけでも、ないのです。ここにジレンマが起こり、謎は深まります。
 魔法はあるけどね、魔法の使い方の詳細が書いてある取扱説明書は別に隠されてあるのです・・・。

  

 さて、前世繋がりや来世繋がり?で、このブログを通じてたくさんの方と繋がることが出来、私の正観氏経由、まるかん経由の学びの意味が出てくるのはこれからではないかと感じています。この繋がりだけは、正観さんや、一人さんに感謝するところです。

 

 似たり寄ったりの経験をした私たち!ここから、私たち、横に並んで前進しますよ~。 っていうことで、私が転んだら、起こしてね♪

 

 

コメントありがとうございます

totoro4921

人生には無駄なことは一つもないってほんとですね。Kazumiさんが若い頃からこんなに苦しまれて、でもそのことで多くの本を読まれたり一人さんや正観さんやいろんな出会いに導かれて今のKazumiさんがあるんですものね。そしてその経験の厚みゆえ、確実に今、苦しんでいる人の力となっていらしゃいますよね。これからもそれはどんどん広がっていかれると思います。その分Kazumiさんの苦労もまた増えるかもしれませんが応援します。と言っても何の助けになりませんが。

nalelu nareru ナレルさんは私も覗かせていただいてます。私もマーフィー、一人さん、正観さんと歩んだ方なので。(正観さんは本だけだったので、亡くなられたときはあんなにいいことを言ってても早死にしちゃうんだと思いました。最近Kazumiさんのブログを読んでアラアラと)ナレルさん、あれだけマーフィーの言葉を並べてても、それ以上にかなり毒のあることを言ってられるのでなかなか望みはかなわないかと・・・。でも、その毒のあるブログをついつい覗いてしまう自分に人間の性を感じてます。人のいいことより悪いことをおもしろがるってかなしいですけどね。

  • 2012年10月17日 13:56:52

Kazumi

totoro4921さん、ありがとうございます。とても勇気をいただくお言葉です。ここには、同じような経験をしている人が集まってくれているのではないかと思います。『ひきこもりだったの?』とも聞かれましたが、引きこもり癖はまたいつでるかわかりません(笑)。ただただ、気が弱く、心配性で。その結果、少しのことでも大げさに苦しみ学びに出来たのだと思います。

nalelu女医さん、あの毒の面白さにはまりますね^^。きっとtotoro4921さんも私も、ネット上で奇麗事ばかり並べる裏のある人の言葉より、正直で裏表のないnalelu女医さんの人間性の方が好きなんですよ[えへへ]。あの毒は、みんなの鬱積した思いを代弁してくれてる感じですね。だから読んでも、嫌な気しません、笑えます。ということで、次の記事を書いてみました[ありがとう2]

  • 2012年10月18日 23:32:49

プチ社長

お久しぶりです。お元気ですか?
私もマーフィーの本を買って読んでみました。
今はひとりさんやまるかんにはまったく興味がありませんが、マーフィー博士の潜在意識論はひとりさんに通じるものがありますね。
読んでて面白いですし、もしかして潜在意識=神や守護霊なんじゃないかとも思うほどです。今は3冊目を読んでいますが、潜在意識は偉大だなぁと感じています。
現在、頭は「ツルはてっぺん、ハゲはまんねん」[涙]状態ですが、潜在意識の力と育毛剤の力で復活を目指しています[笑い]
本の紹介ありがとうございました[拍手]

  • 2012年12月02日 23:31:31

Kazumi

プチ社長さま
お久しぶりです。マーフィー読んでて楽しいですよね。これから動こうとするものにとっては、後押ししてくれる力です。しっかり活用したいですね。

  • 2012年12月04日 19:05:02

コメントはこちらのフォームからお願いします。

登録フォーム
お名前
Mail
URL
絵文字
コメント
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
閲覧制限

PAGE TOP