浄化の加速をするには・・・

~あなたも、いらないものをまだまだ持っていない?~

5年続けてきたお仕事を数日で処理しなくてはならない状況になり、本当に色んな想いがめぐります。お客への説明も思うように出来ず、ただただ忙しさに追われていく。

その流れで気付きます。

何も伝えていなくても、全てをわかってくれる人。
いくら伝えようとしても、全く伝わらない人。

繋がるべき人とは関係を深め 思いはテレパシーで通じ合う。
学びが違う人とは、自ずと離れていく。伝わらない人に何かを伝えようとすると誤解を生み、弁明になり、言い訳ととらえられ信頼をなくしそうに感じ、そんなことを必死にしようとする自分に違和感を感じる。

そうして・・・


(ここから続き)

何も言わなくても大丈夫なのだと気が付く。

解ってもらいたい、その欲がなくなった時の気付きは、今まで一生懸命伝えようとした自分を一瞬で癒す。

もう、いいよ って。

辞めたお仕事を私は一生懸命頑張ってきたけれど、言う事きくか?きかないなら辞めて、と投げかけてきた相手にとっては 今の私は昔の私と変わり、自分に従わない者。売り上げがあってもダメ、想いが一緒でないと!こちらの言う事きかないなら切ってやる!相手がそうしてしまうのは、私に思いを理解してもらえないと腹を立て呆れているから。
双方は、もう わかりあえることが出来ない。学び方が違う、学びのステージが違うから。

離れていくべき時は 本当に波動が合わなくなる。その速度は加速度的。

気に入っていた商品を使っていても、体調が悪くなる。肌に合わなくなる。違和感を感じる。もう、いらないのではないかとふと感じる。周りに無責任だと思われても弁解のしようもないはやさで。

電話もとれないほどに相手に嫌悪感や違和感を感じ、関係を続けていることに嫌悪感や違和感を感じる。

相手からのメールが入るのも嫌になる。すごいでしょ!こんなことしてるわよ!と言ってくる仲間に対し、私は眉をひそめてしまう。

安定した収入や、今までの信頼を失わないため やりたくもないことを私は出来るのか?
良いことではないと思うことを 私は安定した生活のために出来るのだろうか?魂売れるか?

答えはNO。 

自分がこう生きたい!と思っている方向と、反対の方向に行きはじめた人たちと関わっている事に我慢はもう出来ない。それはリミットがくれば誤魔化せなくなる。自分の中に嘘があることを気持悪く思う。魂が ”違う違う” と感じ続けていると、必ず現象が起きる。

止まっていた足踏み状態が長ければ長いほど、困り度は高い。けれど不思議と起きた事に納得する。

わたしは、そうしたかったんだと。
離れる決断を自分がしないから、相手にしてもらったんだと。

正観さんのセクハラも、正観さんから完全に離れたかったから。
仕事で理不尽な目にあったのも、そこから完全に離れたかったから。

全部自分が求めていたこと。

失ったけれど、自分に嘘をつく必要もなくなった。一気に失うと、執着も一気になくなる。

そして、何でも挑戦できる自分が残る。

自分が納まる枠が外れることが、わくわくすること。
窮地に陥った人ほど自分の力を試せる。私に起きた事は、2つの仕事が1つになっただけ。死ぬほど窮地ではないけれど、自分を奮い立たせ、自分のやるべきことを見つめていきたいと思っています。

 
 

5年一緒に歩んできたお客様へのメッセージをご紹介します。

彼女は、私の話を興味深くリアクション良く聞き続けてくれました。
あなたにはもっとあなたらしさを生かした仕事があると伝えれば 自信がなく離れていた介護の仕事に復帰し、もっともっと力がある、挑戦できると伝えれば レベルアップする職場の試験を受け やりがいのある仕事をはじめる。家が建てれるよ!と伝えれば、家を建て、もっと収入があがるよと伝えれば 次の資格をとる準備を始めました。彼女の挑戦はまだまだ続きます。

そんな彼女へ今まで商品を買ってくださった感謝を込めての最期のメッセージです拍手

**********************************************************

挑戦するという事は、自分の可能性を次々と見つける事です。あなたが挑戦し続ける理由は、お金持ちになりたいわけでもなく、人からスゴイと思われたいのでもなく、ただただ、自分の希望を感じたいのです。自分で自分をスゴイ!と思いたいだけなのです。あなたの浄化による目覚めは、あなたを変えました。それは、あなたの魂が喜びに満ちる時が、”ただ笑って楽ちんをしている時”ではなくなってしまったのです。あなたの魂が喜びに満ちる時は”一生懸命に考え、努力し、真剣に取り組み、より深く生きる時”。これからは迷わず、あなた自身が求めた道に突き進むだけです。

***********************************************************

彼女が見せてくれているように、私も自分が求めた道に突き進むだけですありがとう2

コメントありがとうございます

スカイブルー

さきほど、テンション高い[笑い]堺雅人のドラマをみていたら、
すごく響く台詞がありました

誇り高い生き方を取り戻すには、
見たくないものを見なければならない、
傷付くことをわかっていても
前に進むしかないんです!!
先人や子供たちに恥じないためにも。。

なんか、忘れていたものがよみがえった気持ちでした。

毎日を
自分の生き方で
力強く生きたいですね。

いつもありがとうございます。[ハート]

  • 2012年06月12日 22:39:00

kazumi

いったんこの生き方で進もう!と強く決めてしまったら、後戻りが出来ない。前に進むしかなくなってきますよね。ある意味不器用な生き方なのかもしれませんが。私もスカイブルーさんと同様、

毎日を
自分の生き方で
力強く生きたいです[拍手]

一人じゃないって、心強い[ありがとう2]

  • 2012年06月12日 23:52:00

もも☆

浄化かぁ…

いらないものを手放すこと!?

最近ぶっ壊れ状態(笑)
これも浄化かなぁ。。

子どもの頃から我慢していい子チャンでいることを良しとして生きてきたけど…
蓋してた感情があふれ出るように、たがが外れたように、今ハチャメチャです(笑)

ありのままの自分でいようと決意して楽になったけど、なんだか人生サイコーにワガママでキっツぃ人になってきた気がする(笑)コレが本来の私!?w(°O°)w
あはっ(;^_^A

嫌な物、こと、人に対しての嫌悪感がひどくて受けつけられないことが多々…(>_<)今まで我慢して平気でいられたなんて信じられない

そうかと思えば感謝して生きることも心地よくて、そんな自分も好きで、小さなことに幸せ感じてたりする…

日々、いや時間単位でいろんな感情が押し寄せてきて忙しいです(笑)ワケわからんです〜(@_@;)

1つ1つの感情を味わってムシすることなく消化してけばいいのかな?(^-^)
なぁーんて思いながら過ごしております(笑)

なんか脈絡なくワケ分からんコメでごめんなさいm(__)m

カズミさんのトコでたくさんお勉強させていただいております☆

  • 2012年06月15日 23:42:00

kazumi

もも☆さん、コメントありがとうございます!

ももさんのこの告白を読んで、”私とおんなじー!”って興奮している人がどれほどいることか・・・そんな気配を感じます。

もも☆さん♪ もう、それぞ変容です!今日カウンセリングに来られた方、最近メールしてこられる方、とてもこういう状況の方が多くて・・・私は嬉しい[拍手]脈絡なくわけわからん 、がすごくワケわかります。

そして、もも☆さんの対応すばらしく正解です!
1つ1つの感情を味わってムシすることなく消化してけばいいよね![拍手]
正観さん記事、続きが下書きのままだけど[苦笑い]、今日のカウンセリングのカルテ、あっぷしちゃいます[ハート]

  • 2012年06月15日 23:53:00

Sea Shell

KAZUMIさん、

それはそれはもう、シンクロしています。
まさに同じ事が起きています。

メッセージでも頂いた通り、はっきりと言わざるを得ない状況が続いておりますが、ここ1年ほど本音を隠し、自分の本来のキャラではない「いい人」を演じ過ぎていたからか、「本音の伝え方」を忘れてしまった様です・・・。口を開いたら最後、吠えちゃいそうで(笑)。

日々浄化しながら波の立たない伝え方を模索します。
ぱにうつを飲み終えるまでに、答えが出る事を祈りつつ。

  • 2012年06月23日 09:52:00

kazumi

Sea Shell さん、コメントありがとうございます[ラッキー]

色々と共有できていて、心強いです[ハート]
どうぞどうぞ、吠えちゃってください♪
 
案外吠えても(吠えたと思っても、たぶん普通^^)波風立たず、びっくるするくらい自分も周りもスッキリいたします♪日々浄化し続けている Sea Shellさんなら、なおのこと。最後のパニウツ終えましたら、全てが準備完了です!!

  • 2012年06月23日 19:52:00

非公開

管理者にのみ公開されます。

  • 2012年06月30日 21:47:00

たか

今、友人関係のことで葛藤を抱えてます。
ずっと仲の良かった友人とここ何年かで距離ができてしまって、寂しさを感じる日々です。
彼女にはいろいろと誤解されているような気がするのですが、それを何から何まで説明するのも面倒くさいと思ったり。

以前良い関係を築けていた相手が離れていくのは寂しい。
でも、無理して関係を続けていくのもしんどい。
そんな感じでしょうか。

「離れるべき時には離れる」って本当かもしれませんね。
どんなにあがいても、結果はおのずと出るのかな・・・。
Kazumiさんのこの記事を読みながら、そんなことを考えました。

  • 2012年11月28日 13:04:13

Kazumi

たかさん、きっと私たちは、同じ寂しさを体験して、これを心のどこかで喜んでもいるような気がするのです。自分の成長でも、あるから。きっとこれは、お別れとは違う感覚でしょうしね。お気持ち共有させていただき、ありがとうございます[ありがとう1][ハート]

  • 2012年11月28日 20:51:51

コメントはこちらのフォームからお願いします。

登録フォーム
お名前
Mail
URL
絵文字
コメント
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
閲覧制限

PAGE TOP